ヒメイワカガミ

ヒメイワカガミでした。今年のGW明に見ましたが、その時は咲き始めでした。   こちらその時の写真でも葉の形が特徴的です。今回は上越国境の稜線で咲いてました。6月の中旬ヒメイワカガミの葉の特徴は丁度ヒイラギの葉のようにごつごつしています。別な表現をすれば亀の甲羅のようにまるではなく、葉の端がごつごつしている。白い花びら、ヒメイワカガミ名前の感触もいい。葉の大きさは丁度500円硬貨位の大きさです。咲き始...
 21, 2017 11:01    0

万太郎山

先週、茂倉岳に行った時に万太郎山がすごくカッコ良くて印象が残りました。平標山から谷川岳の稜線の真ん中にあり雄大です。雨が降る前に行ってくることにしました。日程的に日帰りできる土樽から往復です。標高差が1200mありきつそうですが、先週は標高差1300mだったので問題ないだろう。登りで心が折れそうでした。ヒィジカルとメンタル的に、何となくきつく心が折れそうで、Uターンしようなんて思ってしまいます。C...
 20, 2017 17:56    0

燃料の軽量化  Sbit固形燃料

山で荷物が重いと登る速度が落ちます。もともと遅いのですが、余計に遅くなります。それに荷が重いと疲れます。最近はウルトラライトの装備が流行っているみたいですね。私のザックはミレーを今は使ってますがとても重い。頑丈ですけれど。ラジウスは今はGASボンベをしようしていますが、固形燃料は軽そうです。以前はというか、相当昔ですが固形アルコールを使用していました。最近良いものがあることがわかりましたので紹介し...
 17, 2017 15:58    0

スパイク長靴のピンが抜けた

先日の茂倉岳と武能岳ではスパイク長靴が威力を発揮してくれました。粘土質の土に良く食いついてくれて滑りませんでした。クロベの根っこの上に乗ってもグリップしてくれました。とても調子が良かったのですが、実は帰ってスパイクピンを見てみたら結構抜けてました。また抜けかけているものもありキノコ採りぐらいでは問題ないのですが本格的に山を歩くとスパイクピンが持たないのが改めて解りました。始めてのことではありません...
 16, 2017 18:28    0

コシアブラ

茂倉岳と武能岳に行った時に、登山口では木の葉はすっかり伸びて緑色にふわふわしていました。標高をあげるにつれて、まだ葉が出始めている所がありました。もしかしてと思い視線を周りの木に注いでいると、コシアブラが出始めいます。少しだけ頂くことにしました。木登りを始めました。小さい木ではなく少し大きかった為、隣の木に登り枝を引っ張ってきていただくことができました。今朝はコシアブラを細かく刻んで、軽く塩もみを...
 15, 2017 16:40    0

What's new?