農事の研修会

研修会で日光経由で湯西川温泉に行ってきました。研修会は肥料会社の見学と座学を済ませ、肥料ができるまでの工程がわかりました。ところが、なぜ肥料が高いのかは、ここの工程だけはわかりません。全農から材料を購入して、ここの工場で加工するだけでJAで販売する。従って、この工場以外でのマージンで売価が決まっている感じです。肥料の材料は海外から輸入しているものもあり、国内のものもありますが途中マージンでJA関係...
 08, 2018 19:04    0

麦が育ってません

今年は麦の育ちが著しく悪い。原因は低温と乾燥だ。従って麦踏みができません。まあ、最近は麦を蒔いてない農家も多い。小麦粉の自給率が下がってしまうだろうな。いやいや、海外から安い、美味しい小麦粉を買えばいいのさ。麦で生計は立てられない現実がある。それはそれで現実だから。でも、ツルピカリで作ったうどんは美味しいです。低温と雨不足からの麦です。本日の麦の状況です。育ってない。誰も言わないけれど異常気象かも...
 06, 2018 13:51    0

麦が少し伸びた

先週、55日ぶりに3mmの降水量があった。植物に水分がないと生きていけない。最悪枯れてします。当たり前のことでした。本当に雨が少ない。気温も低め。作物には気の毒になり、自分も気が重くなる。少し麦が元気になったので、そろそろ麦踏みを始める予定です。ですが、明日は降雪の予報。雪が降れば融けるまでは麦を傷めることはできない。麦を踏むということは麦を傷めること。麦の反骨精神で根が伸びる。麦の気持ちが知りた...
 21, 2018 13:12    0

米ぬかを肥料で撒いてみる

近くの精米所で米ぬかを無料で処分している。米ぬかも処分するにはも処理料がかかる。必要な人は、持ち帰って良い。米袋にいっぱい米ぬかを頂くことにした。ミカンの木に肥料として蒔いてみた。果たして今年のミカンはどうなるやら。石灰硫黄合剤を撒いたあとですが、頂いた分だけ蒔いた。鳥の冬の餌となっている金柑にも蒔いた。明日雨が降る予報が出ているので、雨が降れば風で飛ばされないで落ち着くでしょう。すこしでも肥料に...
 16, 2018 13:04    0

麦の育ちが悪い

昨年からかもしれないが、雨が降らない。おかげ様で野菜の育ちが悪い。麦は育ってなくて、麦踏処ではありません。麦撒き後から育ちがないような気がする。種を蒔いてから一か月後の麦の状態は   こちら   です。同じように見えます。まあ、それでも一機に育ち始めると思います。心配の必要はない。どうする事もできないから。畑の野菜も今年は育ちが悪い。ホウレンソウも調子が悪い。何日か前に少し雨が降った後に、少し伸び...
 14, 2018 19:06    0

What's new?