皆既月食

お月様が隠れてしまう。トラツグミもびっくりだろう。夕食後、機材をセットして、レンズを外気に放置しておく。ピントも液晶モニターを拡大して固定しておいた。天気予報が良くない予報があったが、まあ雨は降らないだろうから外に放置。お風呂で体を温めてから外に出ると、すでにかけ始めていた。早速、撮り始める。色々な設定で撮影をしてみたが、最後はMFでISOを6400になった。だいぶ使い慣れたようで、カメラの設定ツ...
 01, 2018 08:03    0

元旦の満月

元旦から気分は最高か。元旦の夕方、月が大きい。それも満月だ。オイラは、生ごみを畑に捨てに運んでいる最中で、カメラなんぞ持っていない。背景は桐生の山々から登っている。家に帰ったら月の位置は、背景がなく大きな月がわからない。背景のない空に浮かんでいた。なんてことはない。スーパームーンを表現できない。残念至極。人生、元旦からこんなもんだ。これも今年の宿命と諦めよう。元旦からだから早いぜ。本当はかなりでっ...
 02, 2018 18:14    1

寒い夜の月

寒い夜空に月が冷え冷えと輝いていた。もうじき満月になるだろうが、月が寒々と感じられる。地球から384,400kmの距離、地球の唯一の衛星F5.6 560mm BORG101ED改AF(F4 400mm x 1.4EX)  EOS Kissx6i   12/30夜月の大きさは日に日に変化していく。寒く感じるのも当たり前か、東京に初雪が降ったとか。こちらの空もどんよりとしている。初日の出は見られないかもしれない。...
 31, 2017 11:43    3

満月

12月3日、月が大きかった。チョットお使いの途中で見た月。55mmで手持ち、雲が少しでている。それでも、大きい月でした。今夜月がでているかなと見たが出ていない。時間がずれた。もっと遅くなればでてくるかもしれない。仕方がない。山でも撮影してみよう。西上州のオドケ山。988mm APS-Cとっても大きく見える。すでに夕方で日も暮れているのですが、ISO 1600で撮影。登山道があるのですが、見えません...
 05, 2017 20:30    2

月が登る

満月が大きく東の空から登っている。懐かしい。大きな月が東から登ってくる。現役時代出張の帰り信越自動車道で満月な月を見ながら車を運転していた。壮大な満月が東の地平線から登るのを見ながら家路に向かう。そんな時があった。仕事の終わりと疲れと相まって月を見ながら家路についていた。そんな満月が家の前で見られた。今は昔、太鼓の時代から月は変わらないけれど自分は歳を重ねた。もっと大きく月が見えた時があったが、今...
 04, 2017 18:38    0

What's new?