ヒレンジャクの季節

とうとうヒレンジャクがきた。春がそこまでやってきてます。母を地域包括センターに送った後、そのまま公園に行ってみる。ヒレンジャクが桜の木に寄生しているヤドリキの実を食べていた。もう春はそこまで来ている感じ。寒さも峠を過ぎたのかもしれません。撮影はBORG101EDの対物レンズ(10φ 100φ 訂正 640mm)に、ACクローズアップレンズNO.3(330mmアクロマートレンズ(色収差補正))で構成した合計焦...
 15, 2018 17:07    0

トラツグミ

トラツグミを見たというので、探したら藪の中に発見。地表をミミズを探したりしている鳥なので、地面を探す。アカハラ、シロハラと同じような食性をしているのかも。あまり動かないので、注意が必要。体の色も保護色です。体の模様から名前を付けられたのかな。トラ模様だ。夜中に「ヒィー  ヒィー」と高く長く、きみの悪い鳴き声を聴いた事があるかもしれません。そんな怖くなるような鳴き声で、夜啼いているのがトラツグミ。「...
 31, 2018 08:19    0

コハクチョウSDデータ復活

やっと来た白鳥。昨日の朝、まだ暗い時、水面に何やら白い鳥の陰、白鳥と確信しました。昨日、朝食後にカメラ BORG101ED 400mmF4 キャノンAFも持って鳥を見に行きました。なんと6羽います。昨年は私は見なかったのですが、そばにパンを持って見に来ていたご婦人に映像を見せてもらいましたが来ていたそうです。今年は、昨年の春の若鳥2羽を含めて、家族のようです。合計6羽。白鳥の子供は、2年目も親鳥と一緒に行...
 27, 2018 17:24    0

雪の中の野鳥

朝の散歩中、まだ真っ暗なんですが、川面に白鳥らしい影がある。もしかして、もしかするかも。食事の後に、言ってみると白鳥でした。が、前置きが長くなりましたが、写真をPCに取り込む時に失敗して画像がありません。午後に行ってみましたが、見当たりません。ああ、失敗しました。また、来てくれるでしょう。今日は、少し凹みました。私の腹は、正月から2kg凸になりました。という事で、白鳥が消えてしまったので、二日前に...
 26, 2018 18:11    0

ハギマシコ

雪があるうちにハギマシコが見たい。遠くシベリアから越冬というか避寒にはるばる日本まで来ている。それにしても寒かった。雪が降り始めるというか風と共に舞ってくる。それでも、生まれ故郷よりはましなんでしょうね。もしかしたら、この寒さは気持のいい環境なのかもしれない。どうりで、フカフカの羽毛をまとっている。萩の花のような色をしている。オスの方が色が濃い。嘴はこれからだんだん黒色になってくる。避寒地を離れる...
 24, 2018 17:10    0

What's new?