DT2S 異物

スズキの船外エンジンDT2Sの始動不良の原因を調べていました。ヘッドを外してみましたが異常は見当たりませんでした。ヘッドから洗浄剤を吹き込んで、空気を送りました。ふとインテークマニホールドを見ると黒い樹脂の異物が付いてます。こんなのがインテークに入っていれば、ガソリンと空気の混合気が入りにくいだろう。リードバルブの動作にも影響するでしょう。原因の一つではあるでしょう。何だろう。どこから入ってのだろ...
 07, 2017 14:56    0

What's new?