蟻が玄関に進出



庭には蟻が済んでますが、なんと玄関のインターロッキングの下から続々と出てきては土を出してます。

蟻が住み着いて巣を作ってます。

毎朝晴れの日には、インターロッキングの隙間から土を出してます。

中はどうなっているのだろう。

どうも巣を拡大しているようです。



庭に住んでいるのであれば問題ないのですが、家の土台との間から蟻の巣の廃材が出来るのは見逃せません。

キンチョールでは効果がありません。即効性ですが。

そこで蟻用の殺虫剤を買ってきました。


IMG_6715.jpg


これを撒いてみます。

蟻はこの殺虫剤におびき寄せられてはきません。

逆に何もなかったかのように動いてます。

効果あるのかな。



蟻の巣の入り口に置いてみました。


IMG_6712_201705190913466d0.jpg


蟻が好んで食べるということはないようです。

時間が経って確認してみると、殺虫剤が無くなってました。

蟻が巣に運び込んだようです。

蟻にはかわいそうですが、少しずつ効果があるものと思われます。

蟻さん、もっと庭の違う所で巣を作ってください。



多様性の時代ですが、棲み分けは必要です。

その辺は区別していく必要があります。



話は変わり玉ねぎの根腐れですが、調べて見ると「黒腐菌核病」という病気にそっくりでした。

この病気菌が土の中で生きている事から、連作をさけるか土壌消毒をしないとダメのようです。

ネギ、玉ねぎは違う畑に植えるのが一番簡単です。もう一つは、高温に弱いそうで、マルチを被せて夏の日差しで殺菌してしまう手もも有効だそうです。

良くこんにゃく畑でしているようなマルチを掛けているのをみますが、あれか。

こんにゃくはもっと強い消毒薬を使うと思いますが、マルチをするのもいいかな。

その間、そこは使えないけれど。



一番の原因は、根っ子が黒いネギ苗を買ってきたのが良くなかった。

気を付けないと。勉強になりました。

野菜作りも難しい。蟻は悪い事をしないと思いますが、アブラムシとか虫も難しいです。

トライ&エラー、負けないぞ。











スポンサーサイト

Comment 0

What's new?