FC2ブログ
タシロラン



今頃の山の花は少ないのか。

昨日の榛名の花がそうだった。



わずかなタシロランの情報をもとに、探しに行ってみた。チョット遠距離です。

田んぼの水口の水を止めたのは、3時半、車の燃料を入れて4時前の深夜割りで高速に乗る。



2時間でお目当ての現地に着いた。

現地についてから、コンビニで朝食をとる。早朝は混んでないのでスムーズに移動できた。

駐車場に車を止め、山に入る。

キノコのシモフリ探しの時のような、サーチモードで歩く。

遅いとやぶ蚊の攻撃を受けるので、本日もムヒの虫よけをスプレーしておく。

見たことがないランなので、写真を見て頭に入れた記憶で探す。



聞きかじったデータでは、タシロランは明治39年田代善太郎が長崎で発見し、この名が付いた。

葉緑素を持たない腐生植物。

群馬県では絶滅危惧Ⅱ類で、高崎のどこかは知らないが絶滅したらしい。


IMG_2257.jpg



IMG_2259.jpg



IMG_2255.jpg



IMG_2254.jpg



IMG_2253.jpg



アオキランとタシロランは見たので、後はトラキチランを見つけよう。

ショウキランも似た仲間。

タシロランも幸運だったが、トラキチランは厳しそう。

トラキチランは何年も見られてないラン。



楽しみが増えた。


IMG_2261.jpg



IMG_2288_20180629181134f85.jpg



IMG_2301.jpg



IMG_2317.jpg



IMG_2318.jpg


今日は幸運に恵まれた良い一日でした。

あるところには、在るのですね。



感謝です。



群馬県の絶滅の恐れのある植物   こちら

11ページ  NO.121

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?