FC2ブログ
田んぼの土用干し



水稲の葉がだいぶ伸びていました。

そろそろ田んぼから水を抜いて、土にヒビが入るほど乾燥させます。

これを土用干しと言い、一週間ほど田んぼを乾かします。



本日から夕方に一晩水を入れていたのを止めました。

これで、稲の根を丈夫に張らせます。これが目的です。

これから台風とか強風が吹く時期になっていきますので、一度田んぼから水を抜いて、稲に試練を与えてしっかり根を張らせます。



稲も温室育ちでは強くなれないのです。人間と同じですね。

一度試練にあせて、その環境に耐えられる免疫力というのか知りませんが耐性を持たせます。

艱難汝を玉にす。カンナンナンジヲタマニスと読みます。  良い響きの言葉です。



苦しいことがあっても、それを乗り越えて行くことで、強い心になれるのです。

苦しいことがあることは逆に喜んでもいいのかも。チャンス到来ですね。



IMG_2764.jpg



IMG_2765.jpg


夕方の稲ですが、満水になってます。

これから水を入れません。今年は雑草が生えていません。段々ヒエが少なくなってきました。

「あさひの夢」という種類です。もう一つの種類は「ゆめまつり」という種類を植えてます。



これから一週間、まあ今月は手がかかりません。

畑の草取りが大変ですが。

今日も、野菜を採りに行った時に草採りをしましたが、少しずつするのが草を増やさないコツみたいです。

まとめてするのも、もちろん効率はいいのですが。



全く雑草は育ちが早いです。

雑草との闘いみたいなものです。これがスローライフの農業かもしれません。

野菜を自給できることは、幸せな事です。しかも安全な野菜ですし新鮮で、毎日が旬の味。

明日は、小玉スイカと2回目に植えた枝豆を収穫しよう。それも食べられる分だけ。



それにしても暑すぎます。倒れないようにご注意くださいませ。







スポンサーサイト

Comment 0

What's new?