FC2ブログ
前橋の花火大会



8月11日前橋の花火大会が7時からありました。

駐車場は色々な所にありますが、渋滞で車が動きません。

県庁の駐車場に止められました。本当はヤマダドームの駐車場が近くて良かったのですが
行きつくまで車で動きません。



良いところに止められました。出る時も出口の近くで都合が良い。



気温は高く榛名の方にと上野村の方には積乱雲と黒雲が掛かってます。

途中雨が降ることが予想されますし、少し雨も降ってきました。

過去形ですが、家に帰ったら家の周辺は雨が降ったようで地面が濡れてます。

局所的に花火大会中に雨が降っていたようです。



どうりで花火の進行が早く、花火の間隔が例年より短いです。8時半には終わりました。巻いて花火を打ち上げたから圧巻なわけだ。

そのせいか迫力は半端でありません。上を向いてすごいの言葉が自然に出てしまいます。

大の大人が上を向いて口を開けて見とれてます。勿論子供も。

夏の風物詩。

利根川の上を流れる涼しい風が気持良い。



場所は石の階段がある場所で、何時もの場所です。特等席。


IMG_3120.jpg

EOS KissX6i 18-55mm


IMG_3059.jpg



何発打ち上げられたのだろうか。今年の花火は圧巻だった。

IMG_3093.jpg



IMG_3097.jpg



IMG_3098.jpg



IMG_3099.jpg



IMG_3110.jpg



IMG_3115.jpg



花火撮影は初めてです。途中設定がずれて撮れなくなったり、ピントがずれていたり、色々あります。


IMG_3132.jpg



IMG_3163.jpg



IMG_3164_20180812103539e09.jpg



IMG_3165.jpg



IMG_3168.jpg



IMG_3169.jpg



IMG_3170.jpg

ほとんどの花火にシャッターを切ったが、失敗したものも多い。

ピントのずれに気が付かなかったもの多数。本当に花火は難しい。



FはF14、絞りはバルブでリモートリリース、長秒ノイズ低減OFF、ISはOFF、Mで撮影です。あと三脚で1,2,3秒ってな感じでシャッターを押し、画像を確認して小修整します。

花火の写真は、載せきれません。悪しからず。




本当は本日は山の日で、ぐんま県境稜線トレイルの開通セレモニーが盛大に各地で開催の予定でしたが、県防災ヘリコプターが渋峠付近で遭難事故を起こしたので中止です。

命がけで山岳救助をしていた隊員の人達が無くなられたことに対して心からお悔やみ申し上がます。心が痛みます。




白砂山から三坂峠までは残雪期にしかいけませんでしたが、この区間も今年に整備したようです。

その確認に県庁に電話したのが、12時半、すでにその時には担当者は電話に出られない状態でした。

県庁内では、ぐんま県境稜線トレイル監視で出かけた県防災ヘリの消息が確認できなくなっていた。



渋峠付近も実際には県境ではない部分がトレイルに設定されているみたい。

これも仕方がない、県境は籔だらけ、道がないのだから。ここも本当は残雪期にしか行けない。



ともかく、うれしい県境稜線トレイルの開通ですが、その開通日の前日に9名の悲しいことが起きてしまいました。

始まる前、花火会場から国境稜線にかかる滝雲が、夕日に照らさて見えていました。



65歳の夏の花火大会の思い出、孫たちとともに


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?