FC2ブログ
望遠レンズ100-400mm



この夏パナのDC-G9pro標準セットが30%くらい安くなっていましたので、キャノンのカメラが誤動作をするようになったので新調しました。

今回追加の望遠レンズ

LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.



最初は標準レンズキットの購入でしたが、野鳥には無理があるので100-400mmの望遠レンズを買いました。

あまり安くなっていませんが、価格.comで一番安いと思われる所ですが、信用できるかどうか調べて一番安い所は止めて何円か安い所で購入しました。注文した次ぐ日には配達されました。

便利な時代になったもんだ。



今までは大型の三脚でないと超望遠はとても撮影できませんでしたが、最近のカメラは手ブレ補正がレンズ、カメラ本体にあるので手持ちでOKです。

今までは鳥撮り機材は山に持って行けませんでした。重すぎます。

これですと35mm換算で800mmが手持ちで撮影できる。  今までの機材検討結果は  こちら  

一眼フルサイズの購入は止めて、一気にマイクロ4/3にしました。

やり過ぎか!


IMG_3293.jpg


IMG_3294_2018082819082789d.jpg



IMG_3295.jpg


今まで大型猛禽類を何度も山でみましたが、機材を持って行けませんでしたので、悔しい思いをしてきました。



これからはミラーレスのAPS-Cかμ4/3になると思います。あくまでも山やの感覚の個人的意見です。



キャノンの製品は、カメラだけではなくプリンターとか、その他買いたくありません。御手洗元経団連会長の日本経済にしたこと。

今の若い人達への苦しみの根源作りをやらかした。

ニコンは三菱重工業系で自動車では設計ミスで人身事故を隠しで責任をもみ消そうとした体質のある会社。

現役時代、大手の会社の醜い体質を経験しています。オイラは大手の会社の体質を実は知ってしまっているのです。



これからこの機材を山に持っていけるか?

歳をとって体力が落ちる方が早いかもしれない。

それでも、やってみることにしました。

山でのびてしまうかもしれませんが。



まだテント山行しているけれど、できなくなる時がいつか来る。



オイラの山行と撮影目的でしたベンチマークテストでは、最適だった機材になりました。

ああ、漏れていた財政的にも最適だ。



カメラ本体がまだ使えていないので、まだまだこれから使い込みます。

それまでは、故障するかもしれない古い機材で行きます。



話はさておき、今年はアカイシリンドウ見てみたいものです。

山行計画中です。







スポンサーサイト

Comment 0

What's new?