FC2ブログ
カラス



隣の裏の家にカラスが止まった。

手持ちで撮影した見ました。

400mm手振れ補正が働いて、ブレズにとれました。

手振れ補正の効果はすごい。ボディとレンズの両方で補正してくれてます。



連写はぜずに単発でパチリ。現像してみました。

P1000654.jpg

ないやら赤い丸いものを咥えてます。

ミニトマトのようですが、何処の家からかっぱらってきたのか。

カラスも食べ物への執着はすごい。ミニトマト美味しいかい?



若干逆光気味で顔が影になってしまった。

確実にオイラの方を気にしてますね。薄っすらと眼光はこちらをにらんでいる。



軽トラで近くを走っていたら椋鳥がロータリーをかけて畑の群がっていた。

こちらも試しに撮影してみました。


P1000644.jpg


椋鳥の今年にうまれた幼鳥のようです。

これから秋になると椋鳥の大群がやってきます。

ぎゃぎゃと啼き声が煩いし、糞害もでる。電線に鳥が止まらないように細い糸を付けている家があります。

東電で取りつけてくれるようですが、鳥を虐めているようでどうも感心しません。個人的な意見ですが。




鳥達も生きずらい世の中だね。

そう言えば、今年の夏は鳥達にも異変があった気がします。

桃の木川の葦にオオヨシキリが営巣しなくなっていました。鳴き声も聴こえないから、何処か住みよい所を見つけたようです。

この夏の気温が影響したのだろうか?

ツバメの親子も数をへらしたような気がします。もう南に渡って行った群れもあるようです。

群れで虫を取っていたツバメを見なくなりました。

朝晩の気温も下がってきたので住みやすくなりましたが、昼間は家の外にでるのは生命に関わるような感じがしてしまう。



まだ昼間は暑いですが、やっと朝晩気温が下がってきました。

やれやれ、もっと気温が下がってほしいものです。










スポンサーサイト

Comment 6

カラス後ろ姿に物語を感じます。

2018/09/11(Tue) 18:23

Edit | Reply | 

Re -さん

後ろ姿は何かを語っている気がします。人間も後ろ姿は意味深な気がします。そんな気がしませんか?

嬉しさ、悲しさ、思いやり・・・・・・心の中を表している感じ。
正面の表情より、後ろ姿は何かを語ってます。色々な事を感じるのは、人それぞれなんでしょうけれど、奥深い。

写真も後ろ姿は、ピースサインより心打つものがあります。
感謝とか。別れの辛さとか。耐えている心情とか。

他人の心を感じられる人はリッパです。



2018/09/11(Tue) 18:54

Edit | Reply | 

後姿が見たい。
後ろが見たいとお願いしたが見られなかった。
女性の後姿ではありません。
横田基地のジェット戦闘機の燃焼器の所
係員は、恥ずかしから見せませんだとさ。

2018/09/12(Wed) 11:10

Edit | Reply | 

Re -さん

飛行機を見る趣味があるのですね。
横田基地の方にはこの所トンと行ってないです。懐かしいです。
入間基地から飛んでくる自衛隊の飛行機を見ることはたまにあります。飛行機のナンバーを見て調べて見ると色んなことが判って面白い。
福島の山間部では戦闘機の訓練をしてますが、パイロットの顔が見れる時があります。その時の飛行機の恰好は羽を垂直に立てて旋回していきます。三沢基地からの飛行????
凄い轟音を残して低空で飛んで行きます。カッコいい、F何とかだろう。

2018/09/12(Wed) 12:24

Edit | Reply | 

11月3日は入間航空祭が行われています。
全て飛行展示ですから見ごたえがります。
ブルーインパルスの曲技飛行が圧巻です。
最近は行かなくなりました。
9月2日に筑波宇宙センターと予科練平和記念館に研修旅行に行って来ました。
予科練平和記念館前には、部品を集めて再生した「零-21型」が展示してありましたが半分本物だが迫力不足でした。
本物の零-52型は、所沢航空記念館で里帰りした零を見て来ました。
サイパンで捕獲された零で実際に飛行している機体でした。
羽田空港スカイラウンジで離着陸の旅客機を見て来ましたが戦闘機ほど迫力はありませんでした。冬になると横須賀からFA-18艦載機が上州上空を飛び回り苦情が出る季節になりました。
3日は、横須賀軍港クルージングをたのしみました。
あいにくドナルドレーガン空母は不在でしたが日米のイージス艦やエンジン回して充電している潜水艦を見て来ました。
戦争には反対だが、装備品には関心があります。

2018/09/13(Thu) 15:16

Edit | Reply | 

Re -さん

本物の戦闘機はすごい迫力ですね。
まして飛んでいる時は、音もすごいし良く操縦できると思います。
高い高度を旅客機がお客さんを載せて移動しているの見ると、何処行きの飛行機だろうなんて思いを馳せたりします。
渋川上空に飛んでくる戦闘機は横須賀寄港の米軍空母からですか。
凄い音して飛んでます。

米と北朝が戦争になれば、Jは同盟国で確実に戦争に巻き込まれます。
9条には戦争の放棄が明記されてますので、政府は相手に攻撃できず迎撃のみの戦争になります。自衛隊は手足もがれた戦力なり。
二度と戦争はしてはいけないです。


2018/09/13(Thu) 18:28

Edit | Reply | 

What's new?